2010年 06月 14日

夏山シーズンは山菜採りから

立山で滑り納めをした翌日、気持ちを切り替えて夏山シーズンの開幕は山菜採り。

お世話になってる自動車やさんからの情報で林道から30分ほどでお目当てのギョウジャの畑に出会えるとのこと。以前チャレンジして失敗しましたが、今年はさらに詳しく情報を得てSlowtrackさんと再挑戦。

沢登りもしたことがある笹ヶ峰の奥地に入り込んで、登山道から藪をこいで踏み跡をたどること30分、そろそろなのか、どこら辺で沢に下りるのか?踏み跡はずっと続いていて悩み始めたところに意外な目印が・・・

a0115745_054691.jpg

情報主のネーム入りタオル。間違いなくポイントに接近してるようです。

それらしい場所を覗き込んでから踏み跡をさらに奥へ進んでみました。
a0115745_01553100.jpg

いい眺めです。

最後は自然に沢にでて、それ以上進めず終了。でもその終了点には小さなユキザサの畑が。
思いがけない収穫。ここでユキザサがゲットできたのは幸運。

道を戻ってさっきのところから沢へむかって降下するといきなり本日の主役登場
a0115745_0254156.jpg

行者ニンニクです。

情報では沢を渡って右岸に畑ということでしたが、本日は水量も多く無理。それでも探してみると点々と生えているので結構とれました。ついでにタケノコとウドとウドナも。

そして行き帰りの道沿いでコシアブラと種類豊富に山菜が取れました。量をとるならいつものところですが確実ですが、アプローチの楽さ加減からいくとこっちをもう少し探索してったほうがいいかな

夕飯は定番の天ぷら尽くしにコシアブラのまぶしご飯。
ギョウジャはギョウザに生まれ変わりました
a0115745_037229.jpg

[PR]

by ura-sasa | 2010-06-14 23:37 | 夏山 | Comments(1)
Commented by slowtrack at 2010-06-15 20:40 x
お疲れ様でした。 コシアブラ丼はやばいね! 白飯が止まらない


<< すごいね      滑り納めました >>