ura-sasa 妙高裏ササ日記

urasasa.exblog.jp
ブログトップ
2017年 02月 27日

2年ぶりにヒュッテ泊

2月の最後に連休が取れたので2年ぶりに高谷池ヒュッテ泊のツアーへ

前日から朝までうっすら10㎝ほど降った雪が楽しみになるか苦しみになるかは
いってからのお楽しみですが、天気は間違いないので気分的には雪もいいはず!

a0115745_13072688.jpg
a0115745_14590667.jpg
暑くなって春のようなお天気の中、汗をかきながらあっという間の三田原稜線。
急な誘いに今回も付き合ってくれたのはこのご夫婦です、ありがとう。

稜線に出ても風もなくいい感じ。おかげで昨日の雪もきれいに残っていて気持ちの
いい本日一本目の滑りです

a0115745_13132712.jpg

a0115745_15075077.jpg
a0115745_13135894.jpg
暑い日差しを浴びながら富士見平へ

a0115745_13172897.jpg
a0115745_13180667.jpg
ここで少しだけ雲がわいてきました。ガスに覆われつつあるところで2本目

a0115745_13183169.jpg
こちらは更に雪質が上がってパウダーも深め!
a0115745_13170335.jpg
a0115745_15154547.jpg
綺麗なラインが仕上がっていきました。
高谷池からの谷と出合ったところでヒュッテに向かって登ります。

登りはあえてサクラ谷へ回り込んで立派なダケカンバの間をぬっていきます
a0115745_15165963.jpg
a0115745_15201040.jpg
この谷も美しい、そして滑りたい・・・
もう一本はここを!とも思ってはいたのですが、さすがに背中の荷物も重たいので
とりあえずヒュッテにいってからその次の一本は考えようということに

a0115745_13202912.jpg
a0115745_13204467.jpg
この登りは最高に暑かった! 暑さに弱いエリックはここで後退。逆にこういう状況に自分は強かったりする

16:00頃に高谷池ヒュッテに到着
a0115745_15285463.jpg
この窓からの景色は完璧です。願わくば来年も変わりませんように・・・

ヒュッテの中には先行グループが2組。どちらも地元でお知り合いで予想していた皆様でした。
もう少し混雑するかな?と思ってましたが今晩は3組でした。
改築で狭くもなってるのでもう一組来てたら、狭く感じたかも

寝床の支度ができたところで、夕暮れスキーを楽しみに黒沢岳へ
a0115745_13222219.jpg
a0115745_15391666.jpg
最高の時間が近づいてきました。
a0115745_15404104.jpg
a0115745_15411883.jpg
テンションも上がってきます
a0115745_15502957.jpg
滑りのタイミングはあまりのきれいさに少しタイミングを外してしまったかな?って気もしますが、それはしょうがない。
僕も夕暮れの焼山を正面に本日のラストラン
a0115745_15394258.jpg
雪も最後まで裏切らない!

a0115745_15545232.jpg
明日も楽しみです


[PR]

by ura-sasa | 2017-02-27 23:58 | バックカントリー | Comments(0)


<< 妙高山を廻る4つのピークから       強風の中、初登頂 >>