2017年 03月 17日

ゆったりとパウダー巡り

先週、ちょっとつまらないことで古傷の膝をまた痛めてしまいましたが、
いい雪もあるようなので、様子を見ながらのんびりいけそうな山ということで

この時期得意の鍋倉山へ

ひとりじゃ不安なので若い二人にお付き合い願いましていざパウダー巡りへ

a0115745_15252366.jpg
程よいパウダーが乗っかっていて楽しみな登り。膝もまあまあ大丈夫そう
稜線まで登ったところで、まず雪のいいところを頂いておこうということで
a0115745_15312492.jpg
a0115745_16142236.jpg
朝日にスプレーが上がって最高の気分
a0115745_15334110.jpg
a0115745_15363029.jpg
三月で1000mほどの標高でこの雪はほぼ奇跡? だけど毎年滑れてるので
イイヤマです
a0115745_15384906.jpg
振り返って満足顔のお二人。
でもまだまだこれから、今日は始まったばかりですよ
a0115745_21255169.jpg
a0115745_15423157.jpg
a0115745_15415372.jpg
雲に隠れて残念ながら、見えない妙高・火打をバックに鍋倉山頂を目指します
本日はさほど暑くなく程よい涼しさ
理想通りに雪の花も落ちずに一日もちそうです
a0115745_15444812.jpg
3時間ほどで山頂到着。山頂は風もあって寒いくらいですが、自分は今日からグリーンシーズンです(ウェアの色が)
a0115745_16061313.jpg
もちろん山頂からの雪もベストコンディション。しかもノートラックでラッキーです
a0115745_15435948.jpg
a0115745_15480670.jpg
a0115745_15493055.jpg
オープンバーンからブナ林の中へ。言うことなしです。
気持ちがいいので贅沢にもう一本滑りに登り返し
a0115745_16000532.jpg


a0115745_16344557.jpg
a0115745_16102725.jpg
自分も膝をいたわりながら鍋倉パウダーにどっぷりつかって療養

元気な若者二人はさらにもう一本を!

a0115745_15531839.jpg
見事なドロップインで
a0115745_21182395.jpg
a0115745_15565606.jpg
a0115745_15552645.jpg
続けていきたいところですが、おじさんは自重します・・・
ラストの黒倉の斜面も申し分のないコンディションに恵まれてしまったのでした

a0115745_16021258.jpg
a0115745_16034459.jpg
来週ももう少しこの界隈は雪がふりそうですね


[PR]

by ura-sasa | 2017-03-17 23:01 | バックカントリー | Comments(0)


<< 思いがけず冬山      前山散歩 >>