<   2010年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2010年 01月 27日

ありがとう!

黒姫山を降りた時に降り始めた下界の雨も夕方には雪に。
翌朝には重めの雪が40cmほど積もっていました。ゲレンデは圧雪中も降っていたのでベストコンディションのパウダー。山はちょっと厳しくなっていたのでいいタイミングで黒姫にいけたのかな
今回はJumboさんがEOS Kissを持参だったので僕も被写体に・・・
a0115745_6283162.jpg
a0115745_6285491.jpg

長谷川第4。例年よりも激しい起伏にカメラを意識して激しく当て込み。
a0115745_633348.jpg

思った以上のいい雪にはしゃぎながら長谷川第3跳ね降りて、Photographer Jumboを意識して
これだ!
a0115745_6365055.jpg

パウダー斜面でスメア!決まりました。
 スコットシュミットにあこがれて、さんざんやってきた定番のこれですがきちんと写真におさめてもらったのは初めて
ありがとうJumboさん。最高です。
いつもは撮るほうですが、やっぱり被写体になるのはいいですね
[PR]

by ura-sasa | 2010-01-27 06:43 | バックカントリー | Comments(3)
2010年 01月 25日

裏切るところに裏切らないところ

土曜日の朝に少々の降雪、その後はお天気続き。
いい雪が残っているのは北斜面だけかね・・・ということで三田原山から火口原を目指しましょうと杉の原スキー場へ。
今シーズン初三田原とういことで、天気もいいし張り切ってチケットを買ってゴンドラに乗り込もうとしたらJunboさんが一言「3高が運休になってる!?」 ウソだろ・・・
ゴンドラから歩いていけないことも無く、何回もやってますがこんな天気の日に運休は想像してなかったので驚きのあまりそんなことをする気力は湧いてきません。まだまだシーズン始まったばかりだし。
こんな日に整備運休なんてついてない、まさか経費節減の運休じゃないだろうな
 買ったばかりのチケットを払い戻してもらい杉の原を去って、先週いい思いをした黒姫へ
何気に杉の原の3高にはよく裏切られます。風や大雪でよく止まるしね。去年から相性がいまいちだなー10年以上世話になったとこなのに・・・
a0115745_2122890.jpg

気を取り直して黒姫山に。長谷川第3ぐらいはいいでしょうと登ってきましたが、意外に雪が生きてました。
出だしでGIVE UPしかけた「チーム千代の光」の洋一くんも生き返って長谷川第4のてっぺんへ。スノーシューはちょっと大変でしたが、ぼくらのペースもちょっと速すぎました。
a0115745_2195197.jpg

樹林帯をSlowtrackさん
a0115745_21114562.jpg

第4のオープン面をJumboさん。だめだと思ってた雪も少々重い程度で気になるのは激しい起伏ぐらい
そして期待の長谷川第3へ
a0115745_21171649.jpg

日の当たらないここは雪もフレッシュで板も走ります。やっぱりここは裏切らない。雄たけびをあげて滑りきったあとはこの笑顔!
a0115745_21204193.jpg

さすがに第2は先週のような天国にはならずにカタツムリの湿雪デブリを作りながらの滑走。それでもボードの洋一くんはパッとみよさそうなスプレーをあげて行きます。あきらめなくてよかったね。
a0115745_21384789.jpg

a0115745_21284617.jpg

汚しきった長谷川第2ゲレンデを振り返って・・・
[PR]

by ura-sasa | 2010-01-25 21:31 | バックカントリー | Comments(4)
2010年 01月 23日

ビブラムソール

a0115745_22302584.jpg

思ったより降ってしまいました。家の前で30cm」以上。
ホテルAコースのトップで45cmの積雪。軽い雪で朝方降ったのかな?板も走るし、雪もオーバーヘッドでベストコンディション。この週末の思わぬプレゼントにホテル第5待ちのパウダリストはたったの5名。みんなこんなに降るとは思わなかったのでしょう。
前山にあがっていった山スキーグループも早々に退散してきて、ラッセル厳しいのかなと思いましたがどうもスキー技量不足だったようでゲレンデで転びまくりで降りていきました。
週末明けもよさそうだな・・・
そんな週明けの山にあわせて
a0115745_2239171.jpg

山向きパト向きの小細工をブーツにしてみました。
スカルパ兼用靴用の取替え用ビブラムソールをサロモンのレーシングブーツのソールに取り付け。
ビンディングにはまるように厚さを調整するのに苦労しましたが、とりあえずなんとか様になり明日は雪上で試運転。上手くいけば日々の業務がらくになり、ロングルートの春以外は滑り重視のサロモンブーツが使えそう

滑りと歩きと両方いい!というのはなかなかないものですが
a0115745_22552926.jpg


今、これが非常に気になる。
[PR]

by ura-sasa | 2010-01-23 22:51 | 近況、その他 | Comments(2)
2010年 01月 23日

この週末はどうなるかな

a0115745_6165856.jpg

今週は1番良いタイミングで山に入れましたが今週はどうなるだろう。
休みの日は決まっているので後はお天道様しだいで、週間天気図を見ながら祈るしかないのですが・・・

a0115745_6203325.jpg

ちょっと重かったパウダーでしたが、前日入った方のレポートでは深すぎて下りラッセルを強いられたようなのでこれ以上の望みは贅沢というものか。新しいG3のTonicも調子よくすいすい滑りました。ミニロッカーとフラットに近いベンドは山では扱いやすいようです。

1m以上降った雪がその後の雨によって一気に沈んでしまいました。昨日からまた冷え込んで、山は新雪、クラスト、丸い粒上のザラメというケーキだったらおいしそうな層が出来上がっているそうです。もちろんすべりにいったら激マズです。つぎの休みまでにいい方に変化望みます
[PR]

by ura-sasa | 2010-01-23 06:30 | 近況、その他 | Comments(0)
2010年 01月 18日

ラッキーマンデー

立山に行かなかった今シーズンの初山滑りは黒路に!
連日の除雪の労をねぎらうように快晴の空にフレッシュな雪。
a0115745_0361815.jpg

最高です。ありがたいことに週末にしっかりついたトレースのおかげでスイスイあがれます。
例外はシールの不調にあえぐTAKA-Cさんだけか。シーズンはじめはなにかとあります。(教訓、使える道具は使って、役に立たないパーツは切り取ってしまえ)
長谷川ゲレンデを網羅する予定でしたが、無理はしないで第5をパスして4,3,2を滑ることに。
a0115745_0462028.jpg

あぶら汗かきかきのTAKA-Cさんも滑りで復活。雪はちょっと重めですが、買ったばかりのPatagoniaのパウダーボウルジャケットが映えますね。
a0115745_051364.jpg

長谷川第4。週末をほぼ無傷で乗り切りました。皆さんは東尾根や樹林帯を滑った模様。Slowtrackさんのおたけびがこだまします。第3も当たり前のようにノートラックで雪は軽くなってました。流れるように一気に第2まで滑り降ります。
2年ぶりに第2もOPEN.杉の木が伸びて頭を出してますが起伏があって面白い!今日のメインはやっぱりここだった!
a0115745_0571980.jpg

ここで第2の写真をUPすればいいのですが、良すぎて撮ることを放棄しました。
これは途中のブナ林を笑顔で滑るSlowtrackさんなのでした
満足の一日。
[PR]

by ura-sasa | 2010-01-18 23:59 | バックカントリー | Comments(3)
2010年 01月 16日

妙高が降らないわけはなかった

上越の大雪がやっぱりここにもやってきた。
昨日から今朝にかけて120~150cmの新雪。家から職場まで10分もかからないのに、2度のスタックにお遅れて登場した除雪車のおかげで1時間もかかってしまいました。
ゲレンデもパニック状態。圧雪が遅れてトラブルだらけ、しかもきょうは土曜日でお客さん多し。
OKになったゲレンデにお客を誘導、問題は非圧雪バーン。
まずはパウダーめざしてか行列ができてしまったホテル第5リフトのホテルAコース
a0115745_22265988.jpg

ゲレンデトップの積雪計は120cmの値、積雪計は120cmまでで掘り出したらしいので新雪は120cmオーバーということで、ホテルAコースオープン時にスタート地点にてパウダー専用機使用の上級者しか無理ですよ、埋まりますよと説明しましたが盛りのついたみなさんは躊躇すること無く突っ込んで行き・・・
a0115745_22243659.jpg


埋まりました。あちらこちらで撃沈です。僕はLIFELINKのスコップ片手に脱出できない人を掘り出しながら下ります。

ちなみに埋もれず下まで降りていったのはK2ヘルベンド使用者だったそうです。本日はポンツーン、JJ、バターナイフはみられませんでした。パウダー系スノーボードも全滅。

お次はチャンA。こちらはホテルAで懲りたのか、まだ埋もれているのか待機してるのは上手そうなマニア系10程。パトが一人、先に降りて大丈夫だったのでライン付けのためにコース閉鎖のままそのマニア系をつれてチャンAへ
a0115745_22411446.jpg

今度は埋もれることも無く、皆さん無事降りてトラックもついたので一般解放。
チャンAのほうが板は浮いて滑りました。
一応ゲレンデトップでホテルAと同じような説明をします。今回は皆さん言うことをきいてそれなりの人しかTRYしません。人間、体験学習が1番のようですね。

こんなパウダーデイの1日は非常に長いです

a0115745_22575757.jpg

我が家の屋根です。先週雪下ろししたばかりなのに・・・
[PR]

by ura-sasa | 2010-01-16 23:04 | 赤倉 | Comments(3)
2010年 01月 14日

よく降りますね。他人事編

降らないのはここら辺だけで全国各地、さらにはここらでいう「下の方」、高田・直江津はえらい降ったようです。
朝からその方面から、「こっちでこれだけ降ったのだから山はさぞ大変でしょう」的なメールがいくつか入りましたが、妙高は昨日からいたって平和。ゲレンデも程よい積雪で快適なパウダーラン。日中、ずっと降ってましたが冷えてたので非常に軽い雪が30cm弱。除雪も楽チンです。
たまにはこんな逆転現象もいいもんです。雪の重みを味わってからパウダーを遊びにくるのも価値があるのでは?

a0115745_22143480.jpg

今日は夕方リフトの救助訓練、リフトが故障したときにお客様を安全におろすための練習です。
営業が終わってからパトロールとリフト係が集まって、雪の降る中救助の手順を確認。
あまりあってはならないのですが、シーズン中に必ず1回はあります。特にこの訓練をしたあとがなぜかヤバイです。
[PR]

by ura-sasa | 2010-01-14 22:23 | 赤倉 | Comments(0)
2010年 01月 13日

おいおい降らないぞ

ものすごい寒波の予報、ウェザーニュースのピンポイントで我がAKAKANは7時から1時間で23cm、いままでこんな数字見たこと無いぞ!ということで本日Slowtrackさんとの山行は中止に。

ところがぜんぜん降りません。今朝になってウェザーニュースをみたら降雪量の数字は軒並みトーンダウン。
青空も見えてます。でも風は強い。地吹雪状態でスキー場も10時にはCLOSEを決めたそう・・・

どっちみち山に入るのは無理な日でしたが、天気予報はまだまだ当たらない。

午後には風も収まり、小雪がちらほら程度。どうなってるんだ寒波。 妙高だけなのか?
妙高はこんな天気の流れにも乗っていくことができないのか? 

完全な休養日になった本日、暇なのでおとといの写真をUP
a0115745_14502619.jpg
a0115745_14505976.jpg

いつも入る燕への小さな2本のシュートの上に昨夏、雪崩止めができました。おかげでちょっと安心して入れますが、左のほうはもともと雪付きが悪いので核心部の岩が隠れないみたいですね。ジョオにロックスキーをさせてしまいました。反省。
a0115745_14584341.jpg

旧燕スキー場ではHARFCABさんたちがノーボード遊び。スキーヤーには真似できないゆったりした楽しみかたですねー チャン5リフトも閉鎖なのでここは静かなパウダーオアシスです。
[PR]

by ura-sasa | 2010-01-13 15:03 | 赤倉 | Comments(2)
2010年 01月 11日

懐かしい面子と

ここ数年成人の日は仲間とビーコン捜索と救助の練習をしてましたが、本日は都合の悪い人が多く中止に。
しょうがないので屋根の雪下ろしでもと思ってたところに、かつてのスキー仲間が赤倉にやってきた。
a0115745_044527.jpg

じょお。 一緒の滑るの何年ぶりだろう?10年位前の立山以来だろうか、でもウェアーはそのときといっしょだね。すぐわかった。
さんざん杉の原の「裏ササ」を滑り倒したメンバーと今日はAKAKANの「裏山」へ
a0115745_0502020.jpg

中戸パンの兄ちゃんもスキーヤーに戻って参戦。
合流する前にすでに「裏山」で準備運動はできてたようなので燕側にご案内。
a0115745_054054.jpg
a0115745_0544598.jpg

天気もよかったし雪も最高!
[PR]

by ura-sasa | 2010-01-11 23:56 | 赤倉 | Comments(3)
2010年 01月 10日

すごいねえ・・・

a0115745_2204032.jpg

連休中日、朝のゴンドラ最前列。パウダー狙いのスノーボーダーを押しのけてファットなスキーヤーがゾロリ。
ポンツーンが2台、バターナイフが2台、JJ,フォルクルのクロ?あとなんだっけな・・・太いし反ってるし、いいウェアー着てるしヘルメットだし、今シーズンのPOWDER SKIかブラボーのグラビアから抜け出てきたような人々。

今日はあたりでしたね。明け方からの雪が30cm積もってました。圧雪したあとの降雪だから全コースパウダーでした。
SlowtrackさんもHARFCABさんも前山で楽しんできたようです。

夕方、最終パトを終えての帰り際、事務所に「今、前山下山中ですがルートもわかってるので心配しないでください」との電話が・・・ 誰?電話してきたらかえって心配しちゃうじゃない!? 山ならスキー場関係ないし。
幸い、この時期はコース整備は朝行うのでゲレンデにおりてきても事故の心配はありません。でもこんな時間まで前山にいるなんて完全に一時迷ったか、トラブルがあったんでしょうねー

夜になっても携帯がなったりしないので無事下りたんだな
[PR]

by ura-sasa | 2010-01-10 22:36 | 赤倉 | Comments(4)