ura-sasa 妙高裏ササ日記

urasasa.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2010年 11月 26日

金冠だ!

権現岳からの続きです。

a0115745_235214100.jpg


山頂からは逆光ながら火打と焼山の白くなった姿をたのしんで、ここからトッケ峰ー鉾が岳へはただ歩くだけかと思ってましたが、権現岳ートッケ峰間もなかなかスリリングなリッジ歩きです。標高が低いので藪に囲まれているからいいものの、それがなかったらかなりビビッて歩いてたかも。
a0115745_22524018.jpg

ロープ、鎖、針金、いづれかお好みのものをつかんでよじ登ることができます。ハズレもあります!?なんて気がするくらいいろいろぶらさがってます。
a0115745_22575571.jpg

「のぞかずの窓」ならぬ怖くて「のぞけずの窓」、バンザイなんて無理無理
a0115745_22594012.jpg

そんな稜線を大騒ぎしながらトッケ峰までたどり着くと、そこから先は穏やかです。この日は雪が30cm近くあったので少々歩きにくかったですが、初冬の山歩きのたのしさで鉾が岳山頂へ
a0115745_2365811.jpg

風もなく暑いくらいなので山頂でのんびりできました。
あとは島道鉱泉までのんびり降りるだけ・・・
a0115745_239916.jpg

山頂から下り始めると眼下には晩秋の景色が広がり気持ちよさ絶好調。気持ちはもうエンディングの温泉へと油断したところに最後のおおきな壁が待っていました

a0115745_23212629.jpg

金冠山。このコブみたいな山をまっすぐ上がってまっすぐ降ります。ロープと鎖を握りっぱなしで腕がパンパンになります。
a0115745_23182721.jpg

a0115745_2319169.jpg

絶対に一般ルートに当てはまらないはず・・・メジャーな山だったら事故多発?

a0115745_2332582.jpg
a0115745_23333165.jpg

最後は秋の味覚と色を楽しんで
a0115745_2335718.jpg


7:40柵口登山口-9:45権現岳-11:00トッケ峰ー12:00鉾ヶ岳ー13:16金冠山-15:24島道鉱泉

8時間タップリ楽しませてもらいました。
[PR]

by ura-sasa | 2010-11-26 23:52 | 夏山 | Comments(0)
2010年 11月 23日

最高の登山日和

28日の日曜日は頚城の権現岳と鉾が岳を歩いてきました。
前回に西岳登山隊のリターンマッチです。

今回は文句無しの晴天とこの時期には出来すぎの陽気で快適と刺激がいっぱいのいい登山になりました。今回参加できなかった某神様に感謝です。

a0115745_1334953.jpg

権現岳と鉾が岳ですが、車2台を使って柵口から島道鉱泉への縦走です。
案内の絵とコメントはお茶目で楽しげですが、実際はぜんぜんハードでスリリング。

a0115745_13403130.jpg

柵口からは山に入ったとたんに急登が続きます。赤いラインがそのまま登山道、文字通りそのまま、九十九折になるような箇所はなくひたすら忠実に稜線をよじ登って権現岳の山頂をめざすので、ロープと鎖の連続です。

a0115745_13474211.jpg

ひさしぶりにH師匠との楽しい登山。気のきいた道標にしたがって一休み。その後はまともに休む場所無く山頂までロープが連続。


a0115745_13465719.jpg

a0115745_13542941.jpg

己の体内に潜むアルコールとの戦いも強いられるslowtrackさん

途中には胎内巡りという名のアトラクションもあって飽きさせません
a0115745_14215638.jpg

a0115745_14224686.jpg

岩が積み重なった隙間を這いつくばって進みます。午後にはヘッデンが必要なくらい真っ暗になるらしい・・・

a0115745_14261650.jpg

山頂が近づくと、いやが上にも高度感が増します。

そして数日前に降った雪を踏みしめて山頂へ
a0115745_14282268.jpg

a0115745_1428022.jpg


でもまだまだ終わりじゃありません。
目の前にはトッケ峰と鉾が岳がひかえています。
しかも、おっかないのはここまでだと思ってたのはおおきな間違いでした。

続きはまたあとで
[PR]

by ura-sasa | 2010-11-23 13:55 | 夏山 | Comments(0)
2010年 11月 20日

あえて行かず????

十一月のこの週末は毎年立山がにぎやかなようです。

HPからはじまりblogぐらいまでは行って来ましたレポートでしたが、twitterばやりの昨今は「なう」な立山の状況が配信されてくるので落ち着いていられません。

が、送られてくるにぎやかなターミナル風景をみてあえて行きません。とのやせ我慢。

ちょっとだけ天邪鬼な自分です。

行った事がないわけではないですが、同じような自分たちを見るのが苦手な性分なんでしょうね。
欲求に負けたら来週行くかも知れません・・・

a0115745_2348484.jpg


3シーズン前の立山初滑りのslowtrackさん

a0115745_23493824.jpg


slowtrackさんも同じ心境ではないでしょうか? 行ってしまえば楽しむでしょうが、できれば違う山に初滑りをトライしたいと思います。
[PR]

by ura-sasa | 2010-11-20 23:52 | バックカントリー | Comments(2)
2010年 11月 10日

deeper

a0115745_5514894.jpg
やっとJeremy Jonesのdeeper見れました。去年から楽しみにしてましたが期待通り見ごたえのあるDVD。
すべて自分の足で登って滑る、へりの空撮無しのコンセプトは僕らにとっても親しみやすいもの。
でもやってることはとても真似のできないハイレベルなスケールのデカイ内容ですけど、そんなdeeperな世界を自己満足な編集ではなく観ているこちらも楽しめるエンターテイメントな作品になってます。

ちょっと前にみた今年のMSPが完全に霞んでみえます。

間違いなく今季の最高傑作、必見です。



deeperへの入り口
a0115745_610391.jpg


最近は日帰りがメインになってこんなことしてない・・・
しかもこの場所では山小屋での甘い汁と温泉を知ってしまったのでもう不可能?

a0115745_6141580.jpg

黒姫でのテン泊は素敵でした。寒かったけど。

a0115745_6261046.jpg

素敵なテン泊でしたが、コンロの故障というアクシデントのおまけ付でした。
僕らの山の師匠たちにはもれなくついてくるオマケの中のひとつです。


久々にまたやりたいな。
a0115745_6254364.jpg

師匠久々にいかがですか?
[PR]

by ura-sasa | 2010-11-10 06:21 | 近況、その他 | Comments(2)
2010年 11月 01日

残念!

台風が来てあきらめかけてた戸隠・西岳登山。

前日に天気予報が一転して晴れマークに。中止から決行に変わって意気揚々と戸隠に乗り込んだらそこは雨。
あれれ?あの天気予報は何???

久しぶりに山の師匠も参加してのにぎやかな山行で楽しみにしていたのですが、岩場の登山に雨はだめでしょうということで現場にて中止決定。

凹みます。エスケーププランも用意していなかったのでその場で解散です。妙高や長野は晴れてたのに残念、なぜ戸隠だけが・・・
(密かに昨冬からの厄病神様がからんでいるとの説もあり)


早朝からの行動でしたので帰宅したら家族は朝ごはん中

昼間は珍しくゴルフがしたいという奥さんの要望にこたえて近くのショートコースへ

a0115745_1781699.jpg

グリーンの奥には、これまた閉鎖された残念なスキー場が。
復活のうわさが毎年沸いては消えるを繰り返してますね。まさにバブリーなリゾート

この夜はめずらしくタイマーをかけて「情熱大陸」を視聴。
案の定というか、センセーショナルな鉄砲打ちや生肉なんかを食らうシーンが多くて残念。おまけに本人滑落して負傷というエンディングで見ようによっては単なるキワモノ的な扱いになりそう。テレビには派手でいいのかもしれないけど。

個人的には夏山中心の構成で山の中を食料を獲ながら歩いていく登山の姿を見たかった。
[PR]

by ura-sasa | 2010-11-01 17:29 | 近況、その他 | Comments(4)