<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2010年 12月 31日

お見送り

大晦日に一昨日逝ってしまったジルの送りに信濃川動物霊園

ジルの母親のノモもここで火葬してもらいました。
一頭づつ人間と同じように火葬してもらえて骨を拾って上げられます。気さくな職員のおじさんが悲しみを紛らわせてくれるのでおすすめです。とはいっても喜んでくるところではありませんが、生き物を飼う以上避けられないゴールです。

a0115745_083799.jpg


日本各地が雪で大荒れだというのに青空のもと2時間ほどで旅立っていきました。
雪崩救助犬として育てましたが事故とは無縁で終わったジルらしい。

a0115745_0181310.jpg

在りし日の母犬ノモ(左)とジル(三田原山頂にて)。
今頃はまたノモにじゃれ付いて遊んでるかもしれません。

2010年最後に悲しい出来事でしたが楽しい経験もいっぱいしたので区切りよく見送れたと思って新年を迎えたいと思います。

皆さん来年もよろしくお願いします。
[PR]

by ura-sasa | 2010-12-31 23:59 | 雪崩救助犬 | Comments(8)
2010年 12月 30日

年の瀬に悲しいできごと

昨晩、愛犬のジルが亡くなりました。11才でした。
ジルの好きな雪の季節に入って、また年明けから大好きな雪崩捜索の訓練をする予定でしたが突然できなくなってしまいました。

大型犬で高齢だったのでいつこの時が来ても不思議は無かったのですが、さしたる持病も無く朝も普通に散歩してご飯も食べていたので、帰宅したときの急変には戸惑いました。
病院に行って張っていたお腹のガスを抜いて意識が戻ってきたときには、翌朝にはいつものジルに戻っているような気がしたのですが奇跡は起きませんでした。病院で深夜、静かに息を引き取りました。

a0115745_6522875.jpg


見かけの強面と違って、人懐っこくて近所の人達や山仲間からもかわいがられたいいやつでした。

一緒も遊んでくれたり、雪崩救助の訓練をしてくれた皆さんありがとうございました。挨拶も無しに旅立ったジルに変わって御礼申し上げます。
[PR]

by ura-sasa | 2010-12-30 06:58 | 雪崩救助犬 | Comments(2)
2010年 12月 25日

ほぼ全面オープン

23日の夜から降り出した雪のおかげで死に掛けていたスキー場が生き返りました。

今日の午後には全リフトが運行して滑れないコースはチャンピオンAコースのみ。
一昨日までは最上部の2コースだけの営業であとは地べたがでていたとは信じられない景色になりました。週末ということもあってH5リフトの開始時にはいつものパウダー行列

a0115745_20532437.jpg


皆さん当たったーって感じなんでしょうが先週オープン以来、意外にパウダー三昧なんですよ。
パトロール的には本日は今シーズン初のグルーミングバーンなのでした。やっと圧雪車が走れるようになったのです・・・

いきなりトップからボトムまでのオープンになったので、そんなグルーミングバーンを楽しむゆとりは無く、ひたすら危険箇所やコースサイドのサインの竹ポールやネットを新雪を掻き分けながら設置する仕事に終日追われたのでした。

a0115745_2104736.jpg

[PR]

by ura-sasa | 2010-12-25 21:01 | ゲレンデ | Comments(0)
2010年 12月 21日

パウダーでスタートしたものの・・・

予定通り18日にオープンした赤倉観光リゾートスキー場。
ご他聞にたがわず雪不足なので一番上のリフトの1コースのみの営業で、ここ数年の恒例となってしまいました。雪の降り出しが近年遅くなっています。

それでも夜から降った雪のおかげで膝下ほどの新雪に滑りに来た人からは歓声が・・・
圧雪無しでの営業なので好みは大きくわかれるところですが。

二日目の日曜日も前日降り続いたおかげでホテルAコースもオープン!
a0115745_22364910.jpg

降るときはきちんと降るもんだなー赤倉。一日で40cm近い降雪でしばらく無理だと思ってたコースが開きました。
おかげ様で仕事ながらも初すべりがパウダー三昧。

でもそんな奇跡もここまでのようで本日は夕方から雨。今も雨。明日も雨の予報。
厳しい・・・

22日の夜からでも雪になれば間に合うんだけど、どうなるでしょう?

a0115745_22441044.jpg

写真はパウダーからの歓声を尻目に山スキーの練習に余念のない早稲田のワンゲル部の皆さん。
さすがにみんなディアミールですね。ジルブレッタはもういなかった。以前スキーコーチとしてレッスンに出向いたことありましたが、今は部内で教えあっているようでした。
初心者には手ごわい斜面ですが、がんばってました、すごい。
[PR]

by ura-sasa | 2010-12-21 22:53 | ゲレンデ | Comments(0)
2010年 12月 15日

雪降りの夜に

大雪の予報ながら肝心のスキー場は雪が舞う程度、どう見ても里雪のようです。
忘年会?で少し里に下りるといい降りしてました。これなら山も・・・と思いましたが小降りのままです。週末のスキー場OPENは出来るでしょうが、期待しちゃいけないでしょう。

酒を飲みながらスキー話をして少ないながらも雪を見たので、一気にスキー熱が高まってきました。
帰宅してすぐに家族が留守なのをいいことに、極秘購入したニューアイテムを部屋に持ち出してイメージを膨らませてます。

a0115745_23532112.jpg

赤い彗星に近づくための武器二つ

a0115745_23544688.jpg

未だビンディングの選定に悩む新車(右)と去年からの愛機。

今シーズンのメインは手に入れた道具からもお察っしできるように春山です
3月までにはビンディングを決めたいな。

ブーツもからむテック系は金銭的ハードルが高すぎる・・・そうなるとイーグルかジルかマーカーか? 結局は載せ換えに終わるのか、悩む。
[PR]

by ura-sasa | 2010-12-15 23:59 | バックカントリー | Comments(3)
2010年 12月 05日

岩登り

先週は天気のめぐりが悪かったので早々に初滑りをあきらめました。
天気が一日前後してたら行っていたのかな?
危険と同居した遊びをしてるんだなと再認識させられた先週でした。 

12月に入ってあまり冬の気配がない今日この頃。

本日は長野にSlowtrckさんと川ちゃんを誘って岩登りに。
久しぶりの岩登り。はじめたときは1年に一回はと思いましたが、3年ぶり。
やれば楽しいのですがのめりこむほどではなかったので未だにビギナー。

a0115745_2314177.jpg

成長がないので、前回と同じ岩によじ登っても新鮮に苦しみます。

a0115745_236715.jpg

大家が店子を支えている図。

a0115745_2374016.jpg

やっぱり登れるとうれしい。天気もよくてあったかくて楽しい

a0115745_2414884.jpg

川ちゃんは楽しさのあまり小さなハングした岩に長い間抱きついていました。
手足がしびれるほどに・・・

4本ほど楽しんだあとで、冬に使うかもしれないロープワークを練習。
実はこちらがメインでした。

一応再確認できて練習もしましたが、早めにもう一回やっといた方がいいかな。
頭で覚えてたつもりでも実際やってみるとできなかったり、まちがえてたり、スムーズにいかなかったり・・・

次は雪の上練習ですね。
[PR]

by ura-sasa | 2010-12-05 23:59 | 夏山 | Comments(0)