ura-sasa 妙高裏ササ日記

urasasa.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2013年 09月 26日

昨年のリベンジならず・・・奥大日

去年、息切れ・足吊りで断念してしまった奥大日岳に今週チャレンジ。

今回は奥大日から室堂までぬけてアルペンルートを歩いて称名滝の駐車場まで帰ってこようという欲張りな計画。

ざっくりな計算ではなんとかなるかなーと思ってましたが、甘くはなかったですね。

スタートも遅れてしまって8:00出発。

去年はがつがつ上がりすぎてバテましたが、今年はそれなりにペースをキープ。
足がつった鏡岩付近も順調に通過。

a0115745_12565615.jpg

山頂付近はいい色になってました。

でもこの日は結構、いい暑さ。
途中の水場がなかったら今日もヤバかったかも。

11:30 大日小屋到着

a0115745_131454.jpg


大日岳に雲がかかってきてたので嫌な感じがしてましたが、案の定見たかった剱岳は雲に隠れる一歩手前

稜線を気持ちよく剱をみながら歩く夢は早くも破れました

a0115745_14571939.jpg

七福園も晴れてればさぞかし・・・

しかも雲に隠れたのは剱のみならず。
自分の歩きたい道も両側から雲に覆われてどんどん見えなくなります

a0115745_1514237.jpg


天気が惜しい

a0115745_1523850.jpg

道沿いの葉は見事

13:00奥大日到着
a0115745_1545185.jpg

この時点で室堂からの歩きは無理なんじゃねって気が、天気の悪さもともなって沸き上がり気味

おまけに追い討ちをかけるように雨もポツポツあたり出して、まさか初めて見れると思った雪の無い立山が見れない可能性、大。

称名川の流れやバスの走る音だけが真っ白い中をもくもくと歩いていくと聞こえてきて、ますます嫌な予想があたりそうな気配濃厚でしたが、

a0115745_15121057.jpg

雷鳥平にむかって下りはじめたら見えてきました!

紅葉のピークはこれからのようですが、

a0115745_15142511.jpg

a0115745_15145747.jpg


その片鱗を味わえただけでもよしとしよう

a0115745_151632100.jpg


一応青空も復活

15:00前に室堂ターミナル到着で一瞬がんばって歩いてみようかと思いましたが、
落ち着いて考えるとどんなに早くても18:00は廻りそうで、ゲート閉じられちゃうとアウトなので、

バスでワープです

予定のアルペンルートはバスではしょって弘法のバス停から八郎坂を下って終了。
この八郎坂もなかなkの曲者で、ものすごい九十九折れの急坂です

ここはとてもスピードアップできないのでほぼコースタイムどおり

a0115745_15272628.jpg

滝の眺めは見事です。

17:00下山。

また敗北感の濃い大日平ルートになってしまったのでまたいつか再挑戦。
[PR]

by ura-sasa | 2013-09-26 22:44 | 夏山 | Comments(0)
2013年 09月 21日

常念ー蝶ヶ岳のトライアングルコース

今週のお休みは久しぶりに夏山登山にいけました。

もう秋山っぽくなっていましたが、三俣から常念岳ー蝶ヶ岳ー三俣戻りの地図上ではきれいな三角形コースに挑戦。

警告だらけの激しい急登が続く前常念への登山道を7:30出発

確かに激しい登りですけど、そこは北アルプス。
整備が行き届いていて歩き易いです

樹林帯の涼しいながらも視界のまるでない中をもくもく歩くこと3時間。

a0115745_15345649.jpg

やっと見えました。常念、ではなくて前常念。
これだけ視界がない中歩いて、突然思いっきり視界が開けるような道は初めてだな

a0115745_15382210.jpg

富士もくっきりみえる松本方面の大パノラマ

天気は文句なしの快晴

[#IMAGE|a0115745_15431065.jpg|201309/22/45/|mid|692|519
台風あとの冷え込みで急に秋めいてきたようで、あちこち葉の色が変わっていました

a0115745_15322297.jpg


今年は早いのかな? 左手奥のホームマウンテンも山頂の色が変わっていたような・・
(もちろんココからの確認ではなくて毎朝通勤中にみてての感想)

a0115745_15513536.jpg

前常念はでかい岩だらけ。岩から岩へと跳んで渡る様に歩くのもまた楽し。
まだまだ足も軽快です。

a0115745_15535875.jpg

いよいよ常念山頂手前では槍も見えてきて、北アルプスにやってまいりました度100%

a0115745_15571573.jpg

11:30 4時間で山頂到着。三俣からは5,6人しか会いませんでしたが、山頂は小屋からと蝶からの人でにぎやかでした。
平日だけど、人気ありますね。心なしか妙高界隈より登山世代が若い気がする。

a0115745_162174.jpg

あとはひたすらこの稜線を蝶ヶ岳まで歩いて降りるだけ

長いか???な

a0115745_1635973.jpg

a0115745_1644798.jpg

槍や穂高を眺めながらの稜線歩きは本当に気持ちいい。近い!

蝶槍手前はまた樹林歩きですが、それもまた良い変化。
ただ、蝶槍までの登りはたいしたことない登りのはずなんだけど、一日の後半にはいって
さすがに疲労感が出てまいりました

a0115745_16101847.jpg

疲れながらもセルフポートレートを蝶ヶ岳手前にて

ポーズきにしすぎて手足同じに動かす大失敗。
変だなあと思いながらも現場では気が付かず・・・

14:30すぎにヒュッテ到着で、水分補給。
やっぱり1.5Lでは少なかったか、スポーツドリンク500ml購入して下山です

a0115745_16151081.jpg


朝登ってた常念への道を見ながら三俣への下山でしたが、こちらも当たり前に急でした。
途中から右ひざも痛み出したのできつかった

ヒュッテから2時間強かかってちょうど17:00にゴール。
9時間半でした。

ひざの痛みはありましたが、気持ちいい登山となりました
[PR]

by ura-sasa | 2013-09-21 20:22 | 夏山 | Comments(0)
2013年 09月 17日

久しぶりの丘めぐり

旭山動物園の翌日は美瑛の丘めぐり。

これも一応奥様のリクエストなんですが、美瑛から富良野にかけては20代のころ
毎年自転車で訪れてはテント伯しながら写真を撮って楽しんだ思い出の地です

今回は車で。

a0115745_2236105.jpg

何泊かお世話になったこともある「かしわ園」はもうキャンプ場ではなくなっていました。
長期滞在者がいっぱいいてインパクトあるキャンプ場でした

そのあとは当時、あえてあまりいかなかったセブンスターやらマイルドセブンの丘なんて名前のついた木が点在する方をひとっぱしり。

a0115745_22424341.jpg

親子の木(右のほうです)

a0115745_2244508.jpg

マイルドセブンの丘

今年の人気は嵐がCMで使ったJALの5本の木だそうです


そのころから丘めぐりは人気あって写真愛好家もいっぱいいましたが、さすがに観光バスはこんなにいなっかたなあ、の印象。
 写真マニアとライダーやチャリダーが好きな景色を求めて歩くのとは大分違う雰囲気でした。

ポイント、ポイントには駐車場や展望台、お店があって今の子連れでくるような私にはちょうどいい観光地になってます。

それでも、やっぱりここの景色はいいですね

a0115745_2253403.jpg

「北の国から」的な・・・

a0115745_2254402.jpg


a0115745_22551837.jpg

丘の夕暮れ


車でさくさくっと回ると撮り易いかとおもいきや、自転車でのんびりいい景色を探しながら走るスピードが撮影旅人にはいいみたいです。車は早すぎ。

またそのうちそんな旅ができるようになりたいもんです

今回は当時絶対行かなかったような観光用お花畑にも立ち寄って

a0115745_2321141.jpg


a0115745_2323690.jpg


これもきれいですね(当たり前か)。家族にはあちこち回って風景探しするよりもこっちがいいようです。

さらにこういう所には

a0115745_2361058.jpg


なぜかアルパカちゃんもいたりして子供の興味を強烈に引いてくれます
やはり観光地に「花」と「動物」はかかせないのか・・・



夜は札幌に戻ってホテル隣にあったシーマーケットというおしゃれな感じのお店へ

a0115745_23105944.jpg

子供たちのきぼうでお寿司です

a0115745_2312351.jpg

かっぱ寿司じゃないことだけは最低でもおぼえていてくださいね

a0115745_23144172.jpg


それはいつものマグロと同じじゃないからねっ! お父さんはウニを食べたので満足です

a0115745_23192538.jpg

お刺身(そい)も立派なお造りででてきました。

高そうなお店ですけど、お値段はみんなリーズナブルな価格です。
牡蠣も食べたかったな
[PR]

by ura-sasa | 2013-09-17 23:47 | 近況、その他 | Comments(0)
2013年 09月 13日

人気の動物園に行ってきました

a0115745_13131021.jpg


久々の飛行機にのって・・・

a0115745_13242989.jpg


奥様希望の地に到着!
(まあ、自分も来て見たかったところではありますけれど)

ちょっと遅れた夏休みで平日だったのですが、北海道行きの機内は満席で動物園もにぎやかでした。

まずはペンギン館へ
a0115745_1332518.jpg

最近の水族館によくある全方向透明廊下。ペンギンの泳ぎはとても速いです
a0115745_13353745.jpg

空飛ぶペンギンはなかなか動きが早くて撮らえるのが難しい。

午後はみんな陸に上がって羽を乾かしてましたが、それも触れるぐらいの近さでみれます
a0115745_13452227.jpg


お次はアザラシ。
a0115745_1347159.jpg

テレビでおなじみのチューブは想像とちがってひっきりなしにアザラシ君が通り抜けてくれます。 しかも早い。

イメージではのんびり下から顔を出すって思ってたのですが・・・
というわけで、ペンギンに引き続きこちらも撮りづらい。

a0115745_13541814.jpg

チューブの反対側も深さのある水槽と宇宙船みたいな窓で泳ぎ回るアザラシを楽しくみれました。

この日ホッキョクグマ館は大人気でだったのかタイミングが悪かったのか、なかなか入れず午後になってやっと入場。

a0115745_1358386.jpg


水中ダイブは残念ながら見逃してしまいました。
これは地面に埋め込んだドームから顔を入れて、間近でみれるところから

やっぱり話題になるだけあって見せ方が工夫されているので、どの動物もかなり近くから見れたり、動く様子が楽しめました。
長野の茶臼山もこうならないかな
(レッサーパンダは茶臼山のほうがすばらしいですけど)
a0115745_145640.jpg

窓越しのライオン
a0115745_1455113.jpg

これも見たかったオランウータンの綱渡り

a0115745_14102089.jpg

これは我が家のオランウータン。

一日でじっくり全部見れて、気に入ったところはもう一回見れるぐらいでちょうどいい広さ。
子供がもうちょっと大きくなったら、飼育員さんの解説がきけるイベントに参加しながら見てみたいところです。

夜はお目当てのスープカレーやが定休日だったので、ホテル近くのネット検索ででたジンギスカン屋さんへ

a0115745_14263464.jpg

人気店のようで行列ができてましたが、店員さんが近くの支店を案内してくれて家族向きのこちらへ

a0115745_14333629.jpg

a0115745_14343484.jpg

生ラム旨かったです。この骨付きが最高に旨かったですが、子供たちにほとんどたべられてしまったのが悔しい
[PR]

by ura-sasa | 2013-09-13 13:08 | 近況、その他 | Comments(2)