ura-sasa 妙高裏ササ日記

urasasa.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 27日

春スキーはじめは岩菅山で

a0115745_21000381.jpg

晴天が続きすぎてすっかり山は春モード
これだけ晴れた日が多かったのに自分の休みはなぜか雨の日に当たっていたりで
今シーズンは不完全燃焼の日が多いです。・・・が!

今日はいいお天気が約束された一日なので思う存分動けそうなので、雪山では初めての裏岩菅・岩菅山へ
a0115745_19574989.jpg
樹林の濃い西面を裏岩菅山目指して奥志賀高原スキー場の駐車場から橋を渡ってスタートです
初めてなので、地図とGPS見ながら登りのルートを探りながらは新鮮です

a0115745_19580494.jpg
2時間近く登ってやっと裏岩菅山頂が拝める場所へ
帰りの滑るラインも探りながらですが、なかなか木が濃いので難しそう?

当初はゆったりしたラインで稜線から回り込んで登るつもりでしたが、雪が固めでスキークランポンがよく効いたので
急な斜面を真っすぐ突き上げてみたら意外とすんなり上部到着。
a0115745_19582141.jpg
あとは山頂までノンビリハイキングです
a0115745_19591122.jpg
山頂到着。約2時間半、予定よりだいぶ早く着きました
a0115745_19582065.jpg
妙高と火打

a0115745_20220533.jpg
烏帽子方面もいいですね
十分時間があるので岩菅山まで行ってみます
a0115745_19583601.jpg
裏岩菅から一滑り。
東面はバーンがあります。もっと滑り込みたいですが、すぐ漏斗状に細くなって登り返ししずらくなるのでちょとだけです
岩菅山方面に登り返して、難なく岩菅山山頂到着
a0115745_20313610.jpg
a0115745_20314359.jpg
山頂の小屋は完全に埋まってるんですね。便所だけ見えてました

a0115745_19591214.jpg
岩菅山山頂からも一滑り。この斜面で登り口まで帰れたら最高なんですけど

a0115745_20365067.jpg
そう思いながら、自分のつけたラインを見ながら登り返します。
そしてあとは帰るだけ
a0115745_19591276.jpg
楽しそうに滑りだせたのは最初だけで、帰路の西面は樹木と藪との格闘でした
a0115745_19591247.jpg
ところどころ開いてるところもありはしましたが、スムーズとは程遠い下山です
a0115745_19591344.jpg
a0115745_20425028.jpg
ここら辺は緩やかで樹間もそれなりでまあまあでしたけど、雪がいまいち。数日前に少しだけ雪が降ったようでした。
滑り的には会心とは言えないですが、毎年秋に登っていて、いつかはスキーでというのが実現できたので満足です。
帰りのルートでもうちょっといいのが見つけられれば東面と合わせてもっと楽しめそうかな

a0115745_19573154.jpg
9:20スタートー11:50裏岩菅山頂ー12:50岩菅山山頂-14:15下山滑り出しー15:00ゴール




[PR]

# by ura-sasa | 2018-03-27 20:53 | バックカントリー | Comments(0)