ura-sasa 妙高裏ササ日記

urasasa.exblog.jp
ブログトップ
2019年 02月 19日

妙高山北面から満月の前山へ

高谷池宿泊チームと合流すべく妙高西面に回り込んでいると
さっきまでなかった所にあらたなラインが三田原山側から一本
a0115745_13473410.jpg
合流チームは二人だし、誰だろう?
先をいっていた外国人が一人いたけれど初めてでここまでのきれいなラインは
ひけないでだろうし、可能性ある人はこんなに早く登ってすべれるかな?
なんて話ながら眺めていましたが、正解は可能性のある人が思いのほか速く登って
滑っいたのでした
a0115745_13484272.jpg
            後から登場するHASSYのラインと焼山

妙高西面の夏道側まで回り込むと話声が聞こえてきたので、いつもの掛け声をかけると
いつもの反応が!
a0115745_13591543.jpg

あまりにも見事に合流です。
あちらのほうがもうちょいはやく山頂に登っているかと思ってましたが、昨晩から朝にかけて
山は強風で朝早くからは行動できなかったそうなのでした
a0115745_14170083.jpg
a0115745_14152519.jpg

ちょうど斜度がきつくなり雪面も硬くなるあたりから5人で山頂目指します
a0115745_14033713.jpg
a0115745_14113124.jpg
スノーボードブーツではちょっと厳しいかと思われた箇所もBC仙人のキックステップのおかげで
全員無事山頂に到着。
a0115745_15094474.jpg
ひとしきり盛り上がって、さあ行くぞという頃に最後のゲストが登場。
三田原から見事なラインをひいた人が合流して6人で再スタート
a0115745_15194982.jpg
a0115745_13500320.jpg
北面はいつもカリカリ。出だしは思ったよりもやわらかい目の雪で楽に行けるかなとおもいましたが、中間は過去二回よりもいやらしいカリカリでした

a0115745_13500483.jpg
慎重にコンディションみながら降りるエリック
a0115745_13500401.jpg
a0115745_15261892.jpg
a0115745_15290457.jpg
二番手に自分が降りて後続を待ちます。
みんなハイレベルなスノーボーダーですが、見てる方はみんなが抜けてくるまで生きた心地がしませんねえ。
a0115745_15315001.jpg
a0115745_15322187.jpg
きわどいシュートをぬければ後は大きく広がっていく大きなバーン。
思いっきり滑っていくだけです

みなさん思い思いに楽しんできます
写真的にはもう光が入らないんでちょっと残念なんですが・・・
a0115745_15365608.jpg
a0115745_15410268.jpg
a0115745_15442590.jpg

a0115745_15450976.jpg
a0115745_15461288.jpg
a0115745_15462220.jpg
a0115745_15454457.jpg
a0115745_15520684.jpg
a0115745_15492762.jpg
a0115745_15495518.jpg
登り返しの沢までおりたところでエリックからオプションツアーの提案が
スーパームーンの前日だけど前山まで登り返して日が暮れた山頂から満月の光で
滑り降りよう!
a0115745_15560150.jpg
こんな提案に乗ったのは自分だけでした
a0115745_15582815.jpg
ふたりでカリカリに再凍結した斜面を横切ってすっかり日が落ちた前山山頂に向かって最後の登り
途中dwやめて地獄谷へ降りて帰りたくなりましたが、仙人が頑張って天国へのトレースをつけてくれました。
a0115745_15575461.jpg
a0115745_15575421.jpg
満月に浮かぶ仙人。
a0115745_16014503.jpg
a0115745_16010057.jpg
前山までもう一息
a0115745_16021685.jpg
a0115745_16020841.jpg
前山山頂にて月光欲
a0115745_16031518.jpg
最後は夜景とパウダーを楽しんで麓まで
月明りはヘッデン無しでも十分に明るくすてきなのでした
a0115745_16003088.jpg
a0115745_16003115.jpg
もう少し落ち着いて写真撮ればよかったんですが、予定よりもだいぶ遅くなったので少々慌ててとってしまったので後悔
夜の写真も撮りなれておかなきゃいけませんね





# by ura-sasa | 2019-02-19 01:05 | バックカントリー