人気ブログランキング |

ura-sasa 妙高裏ササ日記

urasasa.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 07日

来シーズンに向けて、品定め

先週こっそりとICIのカスタムフェアーにいってきました。

隠密行動のつもりが入場してすぐに仲間にあってしまった・・・
川ちゃん日曜日に来場じゃなかったのか?

にぎやかな会場を一人で見るよりはいいかってことで二人でnewモデルを物色。

来期はさまざまな山ブーツがでるので、かたっぱしに履いてみました。
気になってたサロモンのクエスト。サロモンブーツ愛用者なので期待してましたが駄目ですね。
重いし、反応も鈍そうで好みじゃない。

ダークホース的存在のダルベロもはいてみましたがイマイチ。履くのがちょっと面倒くさいのと足にあってない。やはりどちらもフリースタイルからのブーツ作りな感じで春山を歩きまくるのには向いてないないようです。

よかったのはこれ
a0115745_17373383.jpg

ディナフィットのゼウス。会場でのフィーリングはタイタンのフレックスのほうがよかったのですが、雪上に出るとレーシングブーツ並みにガチガチとのことなのでこちらかな。
春の暖かさを考えるとタイタンでもよさそうだけど・・・

ただどちらにしても値段が張ります。カスタムフェアーでかなりお買い得!ということですがわが身にはまだ買値ではないような・・・
ソールが変えられるので今のゲレンでメインのサロモンと山のスカルパ、同時交換の場合考慮かな。

兼用靴だけで考えたらガルモントのshogunがかなりよかった。ラディウムのほうが高機種らしいのですがshogunのほうがシンプルな感じで好感触。これでサーモインナーでなけりゃいいのにな。欧米向けのインナーは従来型のインナーもあるそうです。日本には入ってこないということで、残念。

去年、いいな!と思ったBDのファクターですが、今回はいてみたらちょっとがっかり。ディナフィットと比べると、ただ硬いだけのブーツという感じです。ガルモントもフニャフニャなイメージがありましたが、そんなことも無くしっかりしてました。年々進化していくんですね。今愛用中のスカルパはもはや骨董品か!? BDは新しい軽量のツアーブーツがなかなかでしたが幅が広すぎるようなきがしましたね。僕の足でも。それと色使いが・・・

兼用靴のスカルパ デナリがそろそろやばいのですが、急に壊れてた場合はガルモント。延命できてもう1シーズン乗り越えたらディナフィトという自分なりの結論です。

スキーは決めました
a0115745_1821446.jpg

これ。春山専用機として。
先シーズンのtonicに気をよくしてG3のsoul flyに期待しましたが、少々期待はずれ。
一度、チップロッカーを味わってしまうと、反ってない板には戻れません。白馬中央ルンゼで惨めに頭からダイブしデロデロ雪にやられた身には、ロッカーとある程度の太さは手放せないものになりました。
板の長さもこだわりを捨てて167cm。
これからは道具に頼った山スキーを展開しようと思います

by ura-sasa | 2010-07-07 18:09 | バックカントリー


<< 日曜なので      本日はタケノコ狩り >>