ura-sasa 妙高裏ササ日記

urasasa.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 14日

いつもの黒姫?

a0115745_2205935.jpg

正月以上に混んだ2月の三連休、明けの月曜日は朝からいい天気。
午後からはまた崩れて雪が舞うようですが、本日はSlowtrackさんJanboさん、そして疫病神その2ことTatsukichiさんの4人で黒姫山、長谷川フルコースを目指します。

登山口にはKeikeiさんチームがすでに準備を終えて登り始め。旧ゲレンデには三連休でしっかりと作られたトレースが舗装道のようにできあがってましたがいつもと違って左サイドにそれほど無茶な登りも無くきれいについていました。
a0115745_2210317.jpg


天気は良過ぎてちょっと暑め。じきにKeikeiさんチームを追い抜いて快調なペースで上がっていましたが、唯一のテックビンディング、オニキス使用のTatukichiさんのペースが上がりません・・・
昨日は鍋倉パウダーでいい思いをしたのが体に毒だったのか体調不良。
a0115745_22151326.jpg

旧ゲレンデから山の中に入ってしばらくのところで自己申告によるリタイヤ。
会社を休んでまで来たのに、ほんとの病欠と相成ってご帰宅。これもまた厄病神伝説の1ページなのか笑って見送るSloetrackさん。オニキスの使い勝手をまじかに見たかったのに残念。

残りの3人は絶好調なまま稜線まで
a0115745_22232617.jpg

残念だったのは長谷川第4は滑られまくっていた上に雪がなじんでないようであちこち雪崩れた後。
連休中、2回降った雪同士がなじんでないようでちょっと開けた面は20cmほどの厚さでこんな感じに。
今回は第4はスルーということを決定して黙々と山頂へ
でも今日の稜線までのトレースはよかったな、かつてよく僕らがラッセルして上がってたときとほぼ同じラインでした。最近はトレースがついてないことがないので東尾根にむかって急斜を一直線ばっかりだったのですが

a0115745_2226069.jpg

2時間40分で到着。早いな。
そそくさとシールをはずして長谷川第5に移動。こちらは一人入っただけのようでグッドコンディション!
a0115745_22295952.jpg

Slowtrackさん
a0115745_22304312.jpg

Janboさん
いい雪でした。トップからボトムまでパックもされてなく雪質の変化も無し。ここでそんなことは珍しい。先行者のトラックも気になりませんでした。

稜線に登り返してからは恒例の第4へはあんな状況だったので行かずに長谷川第3をめがけてダイレクトに・・・と行きたいのですが普段そんな動きはしてないのでGPSを見ながらソロリソロリと
でも雪はいいので短いながらもツリーランを楽しみつつ
a0115745_2237282.jpg

a0115745_22373639.jpg


第3も1パーティがはいったようでまっさら斜面とは行きませんでしたが、滑りは十分楽しめました。ここも日のあたったノール面が一部雪崩れてました。
a0115745_22392827.jpg


でもこの後の尾根の方がノートラックで楽しかったかな?やっぱりどうせ山で滑るなら、まっさらな斜面がいい!

そんな実感を経て、前回は第2が滑られていたので今回もかな?・・・と危惧しながら降り見ると、今日はまっさら。
伸びてしまった杉の木はもう雪で隠れることはなさそうですが、本日はここの雪質もバッチリでした。
a0115745_22435562.jpg

a0115745_22442064.jpg


最後のここが良いとツアーの満足度はかなり満点に近いです。
気がつけば予報どおりの雪がちらついていました
a0115745_22463073.jpg

でもいままでのようにいつもノートラックとはいかなくなってきたような長谷川ゲレンデフルコース。「いつもの黒姫!」にはもうならないのかな?
[PR]

by ura-sasa | 2011-02-14 22:46 | バックカントリー | Comments(3)
Commented by slowtrack at 2011-02-15 06:44 x
お疲れ様でした。 残念・・・と思いましたが、
これを機会に他の山にももっと目を向ける時期
なんじゃないかと。 
自分にとってのFirst Descent目指しましょう。
Commented by ura-sasa at 2011-02-16 06:08
それもそうですね。以前は黒姫なんてラッセルが当たり前だったのに最近はトレースが当たり前ですもんね。
山は広いのでまだまだこれから!
Commented by じゃんぼ at 2011-02-17 21:23 x
月曜日はお疲れ様でした。若干前の日に人が入られていたのが残念ではありましたが、十分満足の行く山行でした。相変わらずこのメンバーになるとペースが速くなりますね(笑)このメンバーで本当の朝一に出れば第六滑走が可能なのでは。黒姫の新たなルート発見の為杉の原から双眼鏡を片手にチェックを入れておきます。


<< SKI NOW! 2011      フレッシュな斜面でリフレッシュ >>