人気ブログランキング |

ura-sasa 妙高裏ササ日記

urasasa.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 12日

今週は立山雄山から御前谷へ

GW明けの火曜日。
Gatchさんと雄山から御前谷ータンボ平のラインを滑りにいってきました。

立山に通い始めた頃の憧れルートでしたが、最近はすっかり忘れていましたがGatchさんのリクエストでいってみることに。

a0115745_6102969.jpg

しかもGatchプランは黒部平から登って黒部平に帰ってくる扇沢起点。
確かにこれならアルペンルートの交通費を安く抑えられますね・・・といっても黒部平往復で4000円出ちゃうけど

高価なロープウェイの下を東一ノ越目指して登ります9:30

最後に滑ってくるラインの雪の具合をじっくりみれるので悪くないです。
登る標高差も1200mなので最近にしては少ない??ほうだし

a0115745_6193887.jpg

3時間で無難に一ノ越に到着して、板を担いでの雄山登り。

a0115745_6252248.jpg

そんなお山の登りでかつてのスキースクール時代の仲間に偶然遭遇!
a0115745_1514783.jpg

記念撮影です。
思いがけないとこで会うと、うれしさも倍増です。
もうちょっと早く登れてたら山頂で会えて一緒に滑れてたかも!残念。
来シーズンはどこかで一緒に滑りましょう!

富山側からは冷たい強い風が入っていて神社にも氷がついてました
a0115745_632261.jpg

これではI君が滑りたかった山崎カール側がカチカチでスノーボード滑走断念も納得です。

13:30山頂到着。 登行4時間なのでそんなに大変ではないですが、お金をかければもっと楽に来れる方法があるところがこの立山のらしい気持ちのすっきりしないところ

富山側から室堂入りして雄山登ってタンボ平滑り込んで黒部平からロープウェイ乗ってバスで室堂帰ってくればものすごく楽勝コースですね。  費用は倍以上かかりますけど

まあ、とりあえずドロップイン!
a0115745_6362896.jpg

a0115745_6364459.jpg

神社のまん前から滑りたかったのですが、雪がわれてたのでちょっと下から

雪は硬いクラストで非常に滑りづらい

a0115745_6382981.jpg

Gatchさんの滑った面もいまいちクラスト

a0115745_6401395.jpg


斜度のキツイのは出だしだけで、まもなく広くきれいなカールが広がります。
a0115745_6411165.jpg


この辺は最高のザラメで快適!

a0115745_6422845.jpg

いい斜面です。

a0115745_6434559.jpg

a0115745_6552960.jpg

2500m付近で稜線を越えてタンボ平側へ

こちらの雪は日にやられてデロデロです。

a0115745_6452490.jpg

a0115745_6454525.jpg

ズルズルと雪が落ちていくのを交わしながらルンゼに入り込みます。

a0115745_6464137.jpg

ルンゼを抜けると後は黒部平まで快適な広い斜面

15:00黒部平到着です。

最後は中国からの団体旅行に混じってケーブル・トロリーバスと乗り継いで扇沢へ
a0115745_6505875.jpg


久々にちょうどいい疲労感の山スキーでした

本日のトラック&ライン
a0115745_652267.jpg

a0115745_1520103.jpg

ラインはタンボ平側に乗越してからですね。当初は滑ったラインの左のシュートを攻めてみたかったのですが、雪がゆるすぎて楽しめそうにも無かったので今回は遠慮しました。

絵的にはこっち折りれればかっこよかったかな???

by ura-sasa | 2012-05-12 23:08 | バックカントリー


<< 日本最高峰から      火打から焼山南面滑走の長い1日... >>