ura-sasa 妙高裏ササ日記

urasasa.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 28日

鍋倉谷から焼山南面 その2

a0115745_10223986.jpg

気持ちよく滑った後はいよいよ焼山。

斜面はカチカチではなくちょうどよくシールが効きます
それでも一応こんなものを、せっかくなので使用します
a0115745_10381279.jpg


あるとやっぱり楽かな

a0115745_10441392.jpg

いい天気過ぎます。
焼山山頂までの約400mの上りも快適に登ってしまいましたが、

結構日に焼けました

a0115745_10463526.jpg

顔はシーズン中に焼けてるので平気なのですが、微妙に出てたおでこが初焼きだったので
翌日ヒリヒリでした。

13:00山頂到着
a0115745_10551243.jpg

今回は岩の間からスタート

a0115745_10535184.jpg

イメージはもっとタイトでスティープだと思ってたのですが、案外、ワイドでなだらかしかもそのままオープンバーンにつながらず、ウィンドリップでガードされてました。

a0115745_1115724.jpg

写真を楽しんで撮りあったのでまぁ良しとしましょう。

a0115745_11503874.jpg


その後は昨年と違うバーンをすべるつもりが、結局一番気持ちよさそうな面を滑りおりてみたら
去年と同じラインwwwということに

a0115745_115025.jpg

a0115745_1153621.jpg

a0115745_116196.jpg


でも雪質は今年のほうが文句なしの最高ザラメで大満足です

a0115745_1185721.jpg

次回はキチンと南東面を滑ってみたいと思います

帰り道は1800m付近尾根をめざして、ぎらぎらした天狗原・金山をバックに暑さにやられながら登り返し
a0115745_11173366.jpg


素敵なダケカンバも健在でした。
a0115745_1122391.jpg


7:00にスタートして17:00ゴール。
10時間行動は去年と一緒ですが、のんびりできた分今年のほうがいいルートな気がします

a0115745_1126153.jpg


a0115745_11223858.jpg

[PR]

by ura-sasa | 2013-04-28 10:17 | バックカントリー


<< 待望の蓮華大沢      今年も焼山南面へ その1 >>