ura-sasa 妙高裏ササ日記

urasasa.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 29日

ちょっとおっかない鳥甲山でした

今週は秋山郷にある鳥甲山に

職場からは真正面でとんがってよく見えるのでメジャーだけど平らすぎてわからない苗場よりも
気になる山です。

秋山郷も紅葉の見ごろに入ったようなので出かけてみました

奥志賀から秋山郷へ

a0115745_1318128.jpg


この「奥志賀から秋山郷へ」の林道が見事でした。
1600mから上は前日の雪が残っていて紅葉もばっちり。

志賀高原の道路はちょっと滑る路面が残っていてヒヤッとしましたが、一瞬、山に登らずこのまま
ドライブ状態で紅葉撮影でもしていようかと思ったぐらい。

ムジナ平の駐車場に車を停めて、今日は自転車を使ってもうひとつの登山口「屋敷登山口」へ

その途中から見えた鳥甲山も見事

a0115745_13264479.jpg


山頂の白いのが綺麗だけど気になりますが、登る気はムンムン湧いてきました。

a0115745_1328258.jpg

登山口に自転車をくくりつけて8:50にスタート。

しょっぱなからブナ林の中の激しい急坂です。
落ち葉と前日の雨でぐちゃぐちゃでものすごく登りづらい。

いつも使ってたダブルストックを忘れたことを非常に後悔しつつ手もつかって上ります。

a0115745_13344846.jpg

よじ登ること小一時間ほどでやっと尾根らしいところに出て、背景には苗場山が望めるように

紅葉は見事なブナ林帯ですが、道はなかなかハードです。
下りだったらスリップしまくりかな?

a0115745_13395322.jpg

息が切れそうになるのをモミジ撮影でごまかしながらひたすら標高アップ

約2時間で1400mを越えるとしっかり稜線にでて広々とした景色が望めました。

a0115745_13451033.jpg


日差しから考えればムジナ平から上がったほうがきれいに撮れたか?

でもあの自転車で上り坂を漕いでムジナ平へ帰るのははまっぴらごめんなので本日はこれで満足ということに

a0115745_13501495.jpg

PLフィルターでも使えばいいのかな、もっともここ十数年使ったことないですが

a0115745_13522046.jpg


赤クラの肩から頭にかけては雪がかわいらしく残っているだけで楽しく歩けました

a0115745_14535.jpg


楽しかったのはここまで

a0115745_14484851.jpg


あの山頂からの後半はまた続きで
[PR]

by ura-sasa | 2013-10-29 22:07 | 夏山 | Comments(0)


<< 間が空きましたが鳥甲山の続き      続き、浅間山から黒斑山へ >>