ura-sasa 妙高裏ササ日記

urasasa.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 14日

少しほろ苦、黒姫山

先週から今週にかけてはいい雪が降ったり雨が落ちたりの激しい天気

吹雪の中、久しぶりにリフト回しでパウダーを楽しめた日もあったりしました。

山に登ったのは大雪になる前日、午後から雪に見舞われそうな黒姫山へ

a0115745_13252183.jpg


スタートは天気良く、もしかしたら午後まで晴れてくれるかも??
と期待を持たせてくれそうな青空

楽しくなるかなと思った矢先、トラブル発生

Jのビンディングが壊れました。

a0115745_13321590.jpg


さようなら Jェームス

修復試みましたがどうしてもスライドから外れたトウピースをはめることはできませんでした。

a0115745_13372826.jpg


20cmほどのラッセルからスタートして順調に旧リフト到着。
喜びの逆立ち?

その後も重めのラッセルで稜線へ

a0115745_13412750.jpg


うっすら残ってたトレースを利用させてもらいましたが、黒姫のラッセルは久しぶりだったので
なかなか堪えました。Jがいればもちょっと楽だったのに

雪の状態が不安だったHasegawa5はとてもいいコンディション。

滑り出しだけ雪が飛ばされ議ぎみでしたが、あとはずうっーとパウダー

a0115745_13454244.jpg
a0115745_1346985.jpg

a0115745_13463997.jpg

三者三様に雪を楽しみます

a0115745_13473961.jpg

いいですなHasegawa5。

天気は予報どおりの雪模様。
最近は当たり前のように行っていた小黒姫のHase6もきょうはスルー

a0115745_13501665.jpg


一路Hasegawa4のゲレンデへ

稜線から直接森を抜けてHase3の案もありましたが、登り返したところがHase4の滑り出しに近かったので

あまり考えずにHase4へ

これが失敗。

a0115745_13531290.jpg

最初に滑った僕が、オープンバーンの最後の斜面の変わり目面で雪崩誘発。

スラブに乗ったまま20mほど滑って、斜度の緩んだところで10m弱デブリに押されてストップ。
ひざ下30cmほど埋まっただけで転倒もしてないのでなにごともなかったのですが、
破断面は60cm~70cm。幅は30mほど

後続に雪崩れたことを伝えたいけれども声が届かず、来ちゃった

幸い、滑り面手前で声が届いてカヨコさんセーフ。

エリックは勢い止められず10m×10mほど崩れました。

a0115745_14115660.jpg


以前、同じ場所で今回よりはぜんぜん小さいですが、雪崩れた跡を見たことがあったのですが、
今日の行動中、Hase5や林間の雪の状態がよかったので完全に油断してました。

普段なら最後の落ち込み手前でとまってるんですけど・・・
事故にならずによかったです。

スラブに乗って滑る感覚は相変わらず気持ち悪い。
数年ぶりにまた味わってしまいました。


気を取り直してのHase3からはいつもと変わらぬ快適な斜面と雪でお出迎えしてくれました。

a0115745_1426747.jpg

a0115745_14263697.jpg

a0115745_14272090.jpg


いままで10年来楽しませてくれたHase2はもう木が伸びて滑れませんでした。

a0115745_1429587.jpg


これは残念。でもしょうがない。

パウダーシーズン終盤ですが、常に気をつけて滑らなきゃと確認させられた
ちょっとほろ苦いシーズン初黒姫でした
[PR]

by ura-sasa | 2014-03-14 01:31 | バックカントリー


<< テクニカルパウダー乙妻山      パウダー終わらず、黒沢岳再び! >>