ura-sasa 妙高裏ササ日記

urasasa.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 26日

三月最後の雪を楽しむ

三月の三連休に合わせたように降った春の大雪。

ゲレンデでも50~60cm積もってくれましたが、快晴の二日間のおかげで日の当たるところは
見事に雪が劣化していくのを眺めての週明け

当初は神奈山の北面に行こうと計画してましたが、三田原も風が入って駄目になったようで
山頂むき出しの神奈山もだめかなーということで

風も日もあまりあたっていなそうな、
慣れ親しんだ妙高山の懐で遊んできました。

いざ前山を越えて

a0115745_15275133.jpg


ここからの妙高山の東面は迫力ありますね
正面ド真ん中はまた来年へ持ち越し。エリックは今年降りたけど、もう結構だそうです。

条件のいいときそそのかして行こうと思います。

a0115745_15345381.jpg

春の日差しを浴びてパウダー探し

a0115745_1537488.jpg


そして発見。
少しだけ風で痛んでいるところもありますが、おおむね良好。

a0115745_15384356.jpg


先週の乙妻よりはウィンドパックも柔らかく、雪の舞い上がり方も良好
a0115745_1651885.jpg

a0115745_10553250.jpg

先週暑かったので今週から緑のカッパです。
快適なパタゴニアのスーパーセルです、カッパっていったら怒られるかな

a0115745_15405169.jpg

3月下旬に降雪三日後に楽しめるなんて幸せです

a0115745_15433912.jpg

ここら辺を誰よりも良く知っているご夫婦。

いいところを求めてまた登り返して

a0115745_154724100.jpg

a0115745_15483080.jpg


エリックの好きな東壁をバックに

続いてかよこさんも
a0115745_15525457.jpg


a0115745_15504236.jpg


この日は風も無く気温も思ったほど上がらなかったので下のほうまでそこそこ快適に降りれました

a0115745_15553341.jpg

a0115745_15562219.jpg


でも谷の出口はだいぶやばくなっていました。
下のほうは雪が少なかったシーズンが災いしてもう無理なような気がします

次こそは春のロングルートになるかな
[PR]

by ura-sasa | 2014-03-26 15:58 | バックカントリー


<< 森太郎に会ってきました      テクニカルパウダー乙妻山 >>