ura-sasa 妙高裏ササ日記

urasasa.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 30日

おまけの嘉平治尾根へ

理想どおりに焼山の南東面を降りてからからは朝見た嘉平治尾根を目指すべくヌルイ沢へ

崖マークだらけですが雪がついてたので難なく沢に入り込んでから二股にはさまれたゆるやかな尾根に上陸

a0115745_20585489.jpg


滑り降りたラインを眺めての小休止です。

この時点で気がつけばものすごい快晴。しかも無風。

嫌な予感もいたします

a0115745_2125821.jpg


案の定、無風快晴はくそ暑いです。
なぜかこの帰りの登り返しは過去2回もこんな天気。西からの太陽が背中にばっちり当たります
a0115745_2139067.jpg


きょうもギラギラの金山・天狗原山が恨めしい

a0115745_2162310.jpg


快感のくだりラインと不快な暑さの登りライン。

標高400mの登りは暑さとの戦いとなりました。

90分かけてユルイ沢の右俣を登りあげ、最後はかるく藪を掻き分けて稜線へ

a0115745_21102787.jpg


疲れましたが目の前には気持ちいい嘉平治の斜面がひろがりました。

a0115745_2113471.jpg

気がつけば15時半をまわっていていいお時間なのでとりあえずドロップイン

ここにきて今日一番のザラメ雪に当たって歓喜の一本

a0115745_21381211.jpg

一気に降りてしまいました。

a0115745_2115468.jpg


苦労して登り返した甲斐のあった斜面でした。

この後は惣兵ェ谷から鍋倉谷を消化試合のように下って笹ヶ峰林道はシール歩行

ゴールは16:30で結局前回と同じ10時間行動でした。

a0115745_21195182.jpg


今回は嘉平治の素敵なおまけがつきましたが、トータルで考えると

焼山は南面滑ったら後半は夏道合流の地獄谷出合まで滑り降りて登り返しの
一昨年のラインが一番よさそうです。

来シーズンは久々北面にしようかな

Slowtrackさんお疲れ様でした。
育休明け記念に長年の課題も是非クリヤーしにいきましょう!
[PR]

by ura-sasa | 2014-04-30 20:54 | バックカントリー | Comments(2)
Commented by 山を育休中 at 2014-05-03 16:37 x
お疲れ様でした。最後は脚が終わっていて滑りは楽しめず残念。奥さんからOKが出たので、天気次第で課題に取り組みましょう
Commented by ura-sasa at 2014-05-04 12:38
ほんとにお疲れ様でした。最後が暑すぎて家に帰ってからも顔が暑くて風呂にはいるのもいやになりました・・・
こちらも今回は奥様より事前承諾をいただいたので天気に期待しましょう


<< 杓子北東ルンゼ。メインは尾根歩き      今年も焼山南面・嘉平冶おまけつ... >>