ura-sasa 妙高裏ササ日記

urasasa.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 11日

黒姫東尾根

急に冬に逆戻り。
そこそこの降雪は期待してましたが、期待以上の雪に見舞われました。

最初に予定していた三田原山は風のため3高が動いていないということで断念。
赤倉に戻って前山かとも思いましたが、今年はまだ黒姫に行っていないことを思い出してそっちへ転戦

黒姫は赤倉ほどは積もっていないだろうという予想はスタートからハズレ

a0115745_14265326.jpg

25cmほど。先行者がいてラッキーでした。

上へ行くほど深くなってましたが、先行のお二人はなかなか早く旧ゲレンデトップでやっと追いついて
そこから先は4人でラッセル

a0115745_1433726.jpg

登れば登るほど深くなります。これは予想外。
それでも先行のテレマークの若者のパワフルな登りのおかげでだいぶ助かって長谷川第4下へ
思いのほかすんなり到着

a0115745_14391630.jpg

去年雪崩れたこの斜面、右の樹林の際をかすめて登りましたが、この日も少し開けた凸状で
気持ち悪いワッフ音がしてドッキリ

a0115745_1445687.jpg

この写真の先の稜線直下でも風で入り込んだ雪が悪さして乗り上げるときにいやな音が2回。
良さそうな場所を選択しなおしてそおっと上がって稜線へ

稜線は風も無く、雪がちらつくだけの快適さ

ここまで3時間ほどでこれたのは先行のお二人のおかげで間違いないでしょう。
同じ東尾根滑走でしたが、ここでお別れしてそれぞれのラインで

a0115745_1452592.jpg

登りの稜線直下がドキドキだったので滑り出しは恐る恐るでしたが、
そこは樹林帯の東尾根、木々の間を縫うようにして深い雪をすぐ楽しめるように!

a0115745_14561578.jpg

a0115745_1458343.jpg

a0115745_14582599.jpg

登りで苦労した甲斐あってどこまでもいい雪が続きます
ブナ林にはいってもまだまだ

a0115745_1504814.jpg

本当に深かった! 今シーズン1?
a0115745_1511785.jpg

a0115745_15223842.jpg


枝ぶりが低く面白い。 スムーズなラインは滑り手次第?
後半は大きなブナになっていきます

a0115745_154149.jpg

a0115745_155612.jpg

a0115745_1554921.jpg


最後のカラマツ林もいい間隔で滑りやすくなっていて楽しみきれました。

a0115745_1573681.jpg


1000m標高差、いろんな樹林帯の滑り満喫コースで東尾根コース再発見です
a0115745_1594693.jpg
a0115745_15101340.jpg
a0115745_15104555.jpg

[PR]

by ura-sasa | 2015-03-11 23:16 | バックカントリー | Comments(0)


<< 今シーズン初登頂へ その1      翌日は晴れましたけど、雪様々 >>