ura-sasa 妙高裏ササ日記

urasasa.exblog.jp
ブログトップ
2015年 03月 27日

当たりくじ その2

きもちいい鍋倉を滑り降りて、あまりにもよかったのでもう一本鍋倉上り返しを試みましたが
やっぱり春ですね。

汗を結構かいていたにもかかわらず水分補給をおこたってたので足をつってしまいました・・・
上りかけたところで休止してハーハーしてる愛犬とともに大休止。

足が落ち着いたところで無理せず帰り道の黒倉山へ

a0115745_22364366.jpg

a0115745_22181770.jpg

もう一本滑りたかったなーと鍋倉を思い眺めて

次は黒倉からの滑降です
a0115745_22224348.jpg

a0115745_22251038.jpg


出だしは固めか少々日差しにやられてる感じ
メインの北面はどうでしょうか???

a0115745_22281291.jpg

朝5時に登って滑った二人のラインが美しく北面に引かれていました

午後2時をまわっても美しいラインと雪は舞うのか?
a0115745_22381641.jpg

a0115745_22392754.jpg

心配無用のグッドコンディションのようです
シャルルにはグッドでは無さそうですが

それでもここは一気に行かせていただきます

a0115745_22431930.jpg

a0115745_2244110.jpg

a0115745_22453567.jpg

a0115745_2246033.jpg

a0115745_22465978.jpg


超満足の一本

このまま里まで下ればパーフェクト!というところでしたが、なぜかここで相棒が立ち往生

a0115745_22494240.jpg

クラックから飛び出したカモシカに気を取られて、僕との距離が離れすぎてクラックで立ち往生

無我夢中でついてきてれば降りてるはずの斜面もいったん止まってしまったら、クラックの段差から降りだす
ことができなくなって左右にオロオロするばかり・・・

ちょっと山の経験が少なかったか。

呼んでもなかなか下に向かって動き出せないのでいたしかなく迎えに行くことになってしまいましたが
おかげで期せずしての北面をもう一滑り。

シャルルもあと50m位というところまで近づいたら自分で段差を克服して降りてきてマアマア良し良し。

2本目も当然いい雪をたのしんだ飼い主ですが
a0115745_22594017.jpg

a0115745_2302264.jpg

a0115745_231614.jpg

見返るシャルルの感想はもう勘弁というところでしょうか


シャルルにとってはほろ苦いデビュー戦だったかな
飼い主はまたもや同じ時期に同じ山でいいパウダーに当たって大満足なのでした
a0115745_233983.jpg

また機会を見つけて一緒にいこうな
[PR]

by ura-sasa | 2015-03-27 22:12 | バックカントリー


<< 昼闇から鉢山へエスケープ      不思議と同じ時期に当たりくじ >>