人気ブログランキング |

ura-sasa 妙高裏ササ日記

urasasa.exblog.jp
ブログトップ
2019年 03月 08日

春の大雪の時はここに

今週はまたも降雪。
休みを調整したわけでもないのに、また降雪に当たるというのは2月後半の天気からすればほぼ奇跡か

ただ降りすぎたようでゲレンデ中間40cm、トップは50cmオーバーだそう。
我が家の前でも20cmで久々除雪車も出動。

ホームゲレンデでも3月のパウダーは思う存分楽しめそうですが、今日は最初から目標にしていた鍋倉へ

去年悪天候で登り損ねた職場の同僚と午後から晴れることを期待してスタートです
a0115745_18510529.jpg

赤倉と違ってこちらは10cmから多くても20cmほどの新雪。
空も雲に覆われて涼しいのですいすいあるけます
a0115745_15275661.jpg
a0115745_15285235.jpg
真冬のような景色に戻って、ウサギの足跡に導かれるように稜線へ
稜線の景色はさらに真冬の様
a0115745_15350082.jpg
a0115745_15322229.jpg
a0115745_15324355.jpg
ここで雲が抜けてくれればいいなと思い、のんびり10時スタートにしたのですがそんなにうまくはいきません
白いだけでなにも見えない山頂に13時ころ到着
a0115745_15381430.jpg
予定では雲は無くなっているはずだったのですが、ここまでは希望通りにはいかず。
それでもランチをとっている間に視界良好に。
a0115745_15381440.jpg
a0115745_15381409.jpg

バックが青空なら文句無しです。でも雪質は文句無し!
a0115745_15381566.jpg
オープンバーンからいつものブナの森の中へ
a0115745_15381598.jpg
a0115745_16030706.jpg
a0115745_16095050.jpg
今回はテレマーク姿勢きまってます。
ブナ林とテレマークって合うなあ
250Ⅿほど気持ちよく落としたところで登り返しです
a0115745_16231237.jpg

次の目的地の黒倉を目指しているとその方向からようやく光がさしてきました。
そして!
a0115745_16231197.jpg
a0115745_18575807.jpg
鍋倉と黒倉を結ぶラインに出るとそこは別天地
待望の青空と太陽がお出迎え
黒倉山頂からの眺めはほぼ理想通り! 最後に見れてよかった。
a0115745_16281890.jpg
a0115745_16281836.jpg
a0115745_16281802.jpg
            光が原と高田平野に日本海
こうなれば残すはメインの北面斜面のみ



a0115745_16323096.jpg
程よい新雪が気持ちよく、板が走ります。用心しながらの斜度のある出だしから一気にボトムまで
a0115745_18291936.jpg
感無量の一本。
a0115745_18501870.jpg
a0115745_18310235.jpg
こちらも気持ちよくテレマークターンが決まります
a0115745_18330049.jpg
ラインが見えるところで記念撮影すればよかったのに気持ちよく滑りすぎてましたが,とりあえずここで。

あとは笑って滑って下山するだけです
a0115745_18354996.jpg

a0115745_18455531.jpg
赤倉に戻って振り返ってみると、今日遊んできた二つの山だけが夕日のスポットライトをあびて浮かび上がっていたのでした

赤倉では3月の深雪が楽しめたらしいですが、個人的には春の大雪のあとはこちらのほうが好きです









by ura-sasa | 2019-03-08 16:34 | バックカントリー


<< 三田原から黒沢岳へ 3月でもまだまだ      もう一つの黒姫山 >>