ura-sasa 妙高裏ササ日記

urasasa.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 01日

がんばれJrレーサー!

昨日はJrのスキー大会がありました。僕はこのボートとともに観戦、というか大会はり付きというお仕事。
快晴だったけど、沢づたいに冷たい風が吹き上げてとても寒かったです。おかげでバーンもあまりゆるまず、グッドコンディションのまま滞りなくレースも終了。けが人なし。よかった、よかった。
a0115745_32043100.jpg

子供たちは上手ですね。レース経験のない僕はうらやましいかぎりです。もしレースを小さいときやっていたらもうちょっと山での滑りも・・・なんてたまに思ったりします。でも競技経験者は意外にゲレンデの外に出てスキーを楽しむ人は少ないみたいですね。飽きちゃうのかな。山仲間のほとんどはレース経験もなく妙高出身も少なくて、移住者か上越の町育ちです。
そんな中、地元出身、今日の子供たちみたいに育ったJUMBOさんの妙高山頂からの滑りです。やっぱり上手い、そして速い。
a0115745_3265994.jpg

今日の子供たちのなかに将来、山のてっぺんからこんな風にスキーを楽しみ続ける子は何人いるのかな
[PR]

by ura-sasa | 2009-03-01 03:45 | ゲレンデ | Comments(4)
Commented by h2o-bum at 2009-03-01 17:59
はじめまして
お気に入り巡りでここのたどり着きました。

妙高も良さそうな山がいっぱいありそうですね。
また、遊びに来ます。


Commented by ura-sasa at 2009-03-02 05:55
こんにちは h2o-bumさん
今年は雪が少なめでさびしいですが、いい山いい雪がそろってますよ
今週は恵みの雪が降りそうです
Commented by 589 at 2009-04-04 16:21 x
同じくお気に入り巡りからお邪魔しました。
初めて妙高山からドロップしている写真を見ました!感激です。
いつか自分もスキルを上げてドロップしてみたいです。
お邪魔しました~
Commented by ura-sasa at 2009-04-07 06:22
雪がゆるむ3月の昼過ぎが状態よくすべれます。中間が斜度が一番きつくて幅がせまくなるのでそこが厳しいところですね。でもそこを登っていくのでいけるか、いけないかは判断しやすいと思います。


<< ビルの谷間を歩く      濃霧が続きます >>