人気ブログランキング |

ura-sasa 妙高裏ササ日記

urasasa.exblog.jp
ブログトップ

2019年 03月 05日 ( 1 )


2019年 03月 05日

3月のパウダーはあっという間に・・・



久々に降った雪が山にはどれぐらい積もっているのか期待しながら三田原山へ
a0115745_07102584.jpg
中間の雲を抜けてリフトトップは青空と10cmほどの新雪。期待高まります。気温も高まる予定ですが…
登り口には前回来た時のようなにぎやかさは無く、皆さん顔見知りの、というか仲間の4グループのみ。3月の平日のおかげかな
a0115745_07104144.jpg
a0115745_07104656.jpg
前回もよかったですが、今回も白と青が見事な上にダケカンバがきれいにお化粧していて素晴らしい
a0115745_07284226.jpg
風にゆられて枝から雪の華が舞ってきます
a0115745_07110771.jpg
a0115745_07313485.jpg
眺望も文句なしで。今日はこれだけでもう満足です!と言いたいくらいですが、そんなわけもなくあっというまに稜線まで到着して
内側にドロップです
a0115745_07112388.jpg
a0115745_07112839.jpg
20cmほどの雪が内側にはたまっていました。風の影響をうけているところもありましたがおおむね良好。
a0115745_07122041.jpg
a0115745_07120986.jpg
a0115745_07111411.jpg
a0115745_07190361.jpg
a0115745_07122569.jpg
大満足の本日1本目

次は本峰の北東面へ1本目のラインを背に登っていきます
a0115745_08254884.jpg
a0115745_07124157.jpg
こちらも三田原同様スムーズに登りあげてきましたが、気温もだいぶ上がってきましたよ
それでも日陰の雪はまだまだ健在!
a0115745_07133421.jpg
a0115745_21585344.jpg
a0115745_07131225.jpg
a0115745_07132684.jpg
通称ドッグレッグからツーラビットへ  一人気持ちよく滑りすぎちゃいましたが
a0115745_07145475.jpg
a0115745_07150391.jpg
a0115745_07142198.jpg
a0115745_07140843.jpg

ただし、たのしい中にも罠は潜んでいるもので
a0115745_07153739.jpg
二人目が同じラインで下を切りとったとたんに雪崩ていきました。厚さ20cm弱で巾は6,7Mくらい100m近くは流れていきました。
実は本日2つ目。このライン入り口の風下漏斗状のところがスキーの先が入ったとたんに崩れていたので気を付けてはいたんですが、長い春の日のあとの降雪は油断できないですね
a0115745_22153111.jpg
a0115745_07162488.jpg
妙高東壁を背景に北地獄谷に向かって滑り込みます。
a0115745_07165590.jpg
a0115745_07170016.jpg
地獄谷は快適そのもの。ちょっとした緊張感から解放された感じです

a0115745_07171147.jpg
a0115745_07201073.jpg
とはいっても谷の底には先週のあったかさで落ちたようなおおきなデブリがゴロゴロです。
それでも、そこからまたもう一登りしてもう一本。
a0115745_07201907.jpg
日差しも厚くなってきましたが、最後はさらに日の当たらないところで雪が生きていると思われる尾根へ

a0115745_22315504.jpg
日陰で元気を取り戻してドロップイン!でしたが、想像以上に雪は日射にやられていて結構サンクラスト。
風に表面がやられているところもあって広い通称”ウッドペッカーツリ―”のダケカンバの林も手ごわい状態に。
そんな状況でもBC仙人の導きでピンポイントのパウダーラインへ
a0115745_07173330.jpg
a0115745_22384885.jpg
a0115745_07174000.jpg
お見事です。個人的には過去にはガスッたときしかこのラインにきてないので全貌が見れて満足
a0115745_22532218.jpg
                           神奈山横目に見て
a0115745_07174892.jpg
a0115745_07180356.jpg
こちらは満足すぎて寝ころんじゃいました。それでももう一滑り、谷底を進まなければ帰れません!
a0115745_07182038.jpg
がんばれJ!
とはいうものの。結構シビアな慣れてないと迷路のような地獄谷です
a0115745_22474388.jpg
a0115745_07184449.jpg
a0115745_07214595.jpg
a0115745_07204932.jpg
いろんなアトラクションを乗り越えて無事燕温泉です。
a0115745_22501369.jpg
一日お疲れ様でした。2月の3連休からまともな降雪はなかったところでのこの日はまさにラッキーな1日で、しかもひにあたった瞬間からダメになっていくというタイミング勝負の3月の新雪なのでした


by ura-sasa | 2019-03-05 23:26 | バックカントリー