ura-sasa 妙高裏ササ日記

urasasa.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2018年 02月 21日

とりあえずPOWDERでした飯縄山

夏は何度か登っている飯縄山なのですがスキーでしゃ行ったことがなかったので、
一人ということもあり自分にとって新しいところへ

当初は戸隠スキー場からを考えていましたが、霊仙寺山のわずかなオープンバーンと同じくわずかな飯縄山山頂の
オープンバーンを滑ろうとおもったら飯縄リゾートスキー場のほうがいいかな?
なんて考えてスキー場のHPをみたらビックリしました。

平日パック2000円、リフト一日券と1000円分ランチ券付き!

お得すぎるこの価格のおかげでこちらから登ることに即断

雪も夜からちょうどいい程度(20CM弱)積もってくれていてトップリフトからのパウダーコースを2本滑ってからの登山開始です。
(この時点でリフト代の元が取れてしまっているのが恐ろしい・・・)
a0115745_21003203.jpg
a0115745_20594349.jpg
樹林が濃い目の尾根を一汗かいて登り切れば、もうオープンバーンで1時間で霊仙寺の山頂です。
そして、ランチ券を使うためにスキー場へ戻ります

a0115745_20594835.jpg
a0115745_20595144.jpg
あっという間のオープンバーンを滑ってからは登った尾根から外れて大沢側へ滑り込み

DeepPowderだったら慎重になるところですが、今日ぐらいの冷え込みと積雪具合は気持ちよく滑ることができました。
そのまま沢の底まで!とも思いましたが、戻るのに手間取ってしまうとランチが遅くなって次の飯縄に登れなくなっても
困るので適当なところで切り上げてゲレンデ復帰。 

a0115745_20595653.jpg
本格手作り窯焼きピザのランチです。
注文受けてから生地のばして焼いてました。アンチョビピザにしてちょうど1000円。種類も豊富でよかったです。

珍しく昼にビールも飲んで、気分良く午後は飯縄山へ

朝の自分のトレースをたどって霊仙寺山頂手前で飯縄への稜線にトラバース。
a0115745_21052715.jpg
a0115745_21000052.jpg
細く樹木に覆われた道です。とは言ってもそんなに苦労するような稜線歩きではありません。
よっぽど黒姫のほうがやっかいです
a0115745_21375027.jpg
昼飯前に滑った霊仙寺の斜面。実際に滑ったのは写真のスカイラインより向こう側。
リフトトップから1時間半で飯縄山山頂到着
a0115745_21000910.jpg
そして滑ります。
a0115745_21051670.jpg
でもオープンバーンはすぐ終わります
a0115745_21003550.jpg
奥には長野市、善光寺平が見えて、手前は滑り手を阻むシラビソ。
あまりにもあっという間なので、再度山頂に登り返して滑ってきました

a0115745_21001429.jpg
a0115745_21001974.jpg
これが二回目。
あとは東の夏道のある尾根を忠実にたどるのがよさそうなのですが、滑るにはあまりにも木が濃いので
少しでも滑りやすいところを選んで滑り降りて最後は湿地帯に
a0115745_21510041.jpg
やっちまったかな?とも思いましたが、そんなこともなく開けたところを通ってスタートに戻りました。
滑り楽しめるのは本当に上だけですけど、ラインどりによってはもっと楽しめそうなのでランチと合わせてまた再訪したいと思います
a0115745_21510519.jpg
a0115745_22050064.jpg



[PR]

by ura-sasa | 2018-02-21 22:51 | バックカントリー
2018年 02月 06日

DEEP POWDER 黒姫

今日は薄っすらとトレースの残る黒姫スノーパークの旧ゲレンデを登って黒姫山へ

前日のトレース10cmほど新雪が積もっていてこれぐらいなら山頂からのHASEGAWAラインもできるだろうと
元気よく上がっていきましたが、どうも甘くはいかないようで、今回の雪は山頂のほうがたっぷり。

旧ゲレンデから上ケルンより先はトレースを見ても一人分、よくて二人かな?
なんとなくわかるだけでほぼほぼフルラッセルです。

今季二回目にして黒姫ラッセルは結構キツイ・・・
a0115745_17345119.jpg
それでも、カナダの元気な若者と交代交代進んだおかげで気持ちよく3時間ほどで稜線に到着
当初予定の山頂はあきらめて東尾根を下ることに変更です。

その前にせっかく登ってきたHASEGAWA4のオープンバーン滑ってからということになって
a0115745_17354300.jpg
a0115745_17355068.jpg
a0115745_17361124.jpg
a0115745_17370232.jpg
短いながらも気持ち悪いくらい深いパウダー。スキーでもすぐオーバーヘッドしちゃって訳が分からないまま歓喜の声を
あげてまず一滑り。
数年前に崩れたことがあったので心配してたのですが今日はよかった

みんな気分が高揚しているなか、さっき自分たちが作ったトレースを使って再び稜線へ
a0115745_17374316.jpg
登り返しはお日様が出迎えてくれました
a0115745_17382566.jpg
こんなラッセルした日の東尾根が悪いわけもなく、後続も来ないようなので自分たちの貸し切りです
a0115745_17324181.jpg

a0115745_17384540.jpg
まずは気持ちよくドロップ!
a0115745_17334472.jpg
a0115745_17395341.jpg
a0115745_17401000.jpg
a0115745_18133574.jpg
a0115745_17400145.jpg
満足です。まだ三分の一ですけど。
そして今日は尾根上のブナ林が最高でした
a0115745_18143155.jpg
a0115745_17403435.jpg
a0115745_17413056.jpg
この雰囲気がとてもいいです
a0115745_18275254.jpg
自分で撮って満足
a0115745_17405779.jpg
全身で雪を浴びて満足
a0115745_17415847.jpg
ブナ林が終わってからの白樺やカラ松林なんかも藪を気にすることなくスムーズに
最後まで楽しく滑りこめました



[PR]

by ura-sasa | 2018-02-06 23:30 | バックカントリー